新築用地探しは宝探しのように楽しい!

そろそろ正月ムードも終わりですね。
不動産会社も稼働し始めました。

今年は引き続き、新築物件を建て続けることに加えて、
築古物件の売却を行っていこうかと思います。

1件が茅ヶ崎市の物件。
これは不動産投資スタートさせた一棟目の思い出の築古アパート。
1件が伊勢原市の物件。
これは廃墟だったため、土地で売っていたのを購入し、再生させました。

内装もキレイにして、頑張って満室にして、
やっと安定感も出てきて、CFもでるので、
売却はしたくないんですけどね。

ただ、銀行評価低いし、デカい新築アパート or 新築RCに
チャレンジしたいですしね。

融資の引き締めも始まっているので、
どれくらいで売れるのだろうか。。。

さてさて、不動産会社も動き始めたので、
久々に土地探しを行いました。
2017年末はセミナーもあったので。

土地探し、超楽しかったです!!

新築の場合、ある程度、勉強が必要です。
慣れるまで時間がかかるし、失敗も重ねます。

一番はやっぱり土地の資料を見ても、
「新築用地に適しているか」を見極められない、
ってのが大きいですよね。

ただ、それが完了すると、
利回り10%超が見込める新築用地は
今日、探しただけでも2件ほど見つかりました。

もちろん、指値がうまくいかなかったり、
現地見に行くと、別の問題があったりすることは
ザラですが。

ただ、良い中古物件を探すよりも、
良い新築用地を探すのが容易なのは間違いないと思います。
なんつったって、ライバル少ないですから。

1棟で終わらせると手間が多く、割に合わないですが、
少なくとも3棟以上建てるつもりなら、
苦労してでも1棟目を建てる価値はあると思います。

ある程度、新築用地の探し方のポイントが掴めると、
宝探しのように楽しいですから。

今年も3~5棟くらいの宝(土地)をゲットします!

【今日の教訓】
新築は1~2棟目は労力の割に儲からない。
3棟目以降は労力の割に儲かる。
50棟くらい建てるつもりでスタートさせよう!

f:id:higakouhei:20180108013157j:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です