【新築投資に関して、ネガティブな話!】

f:id:higakouhei:20180316194927j:plain

こんにちは、比嘉です。

今、有料レポート(500円)を作成しております。
たぶん、明日には発表できるかと。
もしくは、明後日には。。。

無料レポートよりもだいぶクオリティ高く
これで500円か!って内容にするので、お楽しみに。

さて、いつも
『新築投資はいいですよ』
と言っている私ですが、
本日は新築投資に関してのネガティブな話をしようと思います。

それは、建築コストの高騰です。

まだ正式決定でないので、詳細は語れないものの、
6棟目に挑んでいるんですが、明らかに建築コスト上がっています。

例えば、3%建築コスト上がれば、
2500万円だったはずの建物が75万円のコストUP!
5%建築コスト上げれば、
125万円のコストUP!

でも、インフレでも、デフレでも
家賃というのはあまり値動きしないため、
単純に利回りが下がります。

中古物件の利回りは融資に大きな影響を受けますが、
新築物件の利回りは物価に大きな影響を受けます。

この1~2年でも建築資材、人件費、燃料費が上がっています。

2016年のガソリン代、106円/Lですからね。。。

ただ、ピンチは成長のチャンス!
しっかりと建物に向き合うと、
やっぱりまだまだコスト削減ができるんですよね。

今迄もこだわっていたつもりですが、
今、6棟目が思ったより建築コストが高いとあって困っています。
ただ、そこからまたちゃんと建築と向き合ってみると、
やっぱりまだまだ甘かったです。

まだ削減できる点は多かったです。

今、ちゃんと建築に向き合っておけば、
追い風が吹いたときに圧勝できるはずです。

今ほど建築コスト削減する能力を
向上させるのにいい時期はないのですから。

そして、難しいほどテンションを上げることが重要です。
「難しい!ってことは自分以外のライバルが諦める!
ってことはできるようになったら、1人勝ちだ!」
っと思える人は1人勝ちします。

難しいですが、新築高利回りはまだ全然、達成可能だと思っています。
今回の6棟目も建築費口頭とはいえ、
利回り12%はいくでしょう!

正式決定したらいい報告するので少々、お待ちください。

【今日の教訓】
難しいほど自分以外のライバルが諦める。
ってことはむしろ、1人勝ちのチャンス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です