新築アパート投資の魅力は「めんどくささ」

こんにちは、比嘉です。

今日は新築アパート投資の最大の魅力である

「めんどくささ」について書いていこうと思います。

新築アパート投資はほぼ挫折する!

「新築アパート投資」へ投資家の方の関心が高まっていることは日々、感じます。

私が感じたように「築古 高利回り」が融資も締まってきているのに、

いまだに「競争は激しい」という環境に投資家が疲弊しているのかもしれません。

そこで、私は「新築 高利回り」を謳っているので、

有難いことに興味を持っていただける方はとても多いです。

ただ、約1年半前くらいから「新築 高利回り」に軸足を置いてきましたが、

他に首都圏で、実現できたという話しはあまり聞きません。

多くの方が新築アパート投資をやってみたいと思っても、

挫折して、また元の「築古 高利回り」の模索に戻っているようです。

でも、「築古 高利回り」もなかなかいい条件は買えないから、

結局、物件を増やすことができない。

というところで、不動産投資が止まっている方も多いようです。

もちろん、以前、

「新築アパート投資やらない」の選択は賢い

というコラムを4/27に書きましたが、

戦略的にやらないというのは全然ありだと思いますが、

どちらかといえば、「やらない」ではなく、「できない」と

考えている方が多いようにも感じます。

「めんどくさい」は「良いこと?悪いこと?」

私は現在、6棟目まで新築が決まっていますが、

ただ、振り返ってみて思うのが

「とにかく1棟目が圧倒的にキツかった」

ということです。

もうわからないことだらけですね。

よく「不動産会社だからできたんでしょ?」と言われますが、

私は賃貸仲介のみしかやっていなかったので、

客付けに多少の強みはもちますが、建築に関しては全くの無知。

「建蔽率・容積率」すら「どっちがどっちだっけ?」ってレベルでした。

当然、建築会社・建築士のコネクションは0です。

そこからスタートしたので、

「まず、第一歩目は何すればいいの?

 土地探すの?建築会社探すの?」

「何を学んでおく必要があるの?」

「建築士・工務店の役割ってどうなってるの?

 アパート建てる場合、どっちに頼めばいいの?」

と知らないことばかりのスタートでした。

その「めんどくさい・難しい・わからない」に直面するたびに

「やはり築古 高利回り物件を探す戦略に戻ろうか?」

「これ本当にできるのかな?」と思いました。

ただ、この時に想ったことがありました。

「だから、新築アパート投資って広まりづらいんだな」

っと。そして、

「ということはチャンスだ!

 自分以外の新築アパート投資を

 やりたい人が諦めるから

 俺、一人勝ちじゃん!」

自己啓発的な話になりますが、

これは非常に重要だと思います。

投資で儲けようと思った時、

「誰でも、簡単にできる方法」

は絶対にありえません。

どこかしらで、「他人がやらないこと」をやる必要があります。

「新築アパート投資」はそれでハイスコアを出す方法を

ほとんどの人がわからない。わかっても、実現するのは難しい。

と感じています。

ただ、その時に

「だから、「新築アパート投資」を諦めよう」

と思うのか、

「だから、「新築アパート投資」をなんとか実現させよう」

と思うのかが分かれめかと思っています。

そして、何度もコラムで書いている通り、

「新築アパート投資が正解ではない」

ため、他の戦略を取って、正解にすることはもちろん、可能です。

ただ、どの戦略を取るにしても、

儲けるためには何かしらの難点を乗り越える必要があります。

その時に、

「この難しさがあるから、それを乗り越えて

 ◎◎投資を成功させよう」

と思える戦略が良いと思います。

その「難しさ・めんどくささ」こそが大切な参入障壁となり、

あなたの利益を守ってくれるので。

※私の「新築アパート投資」は土地から建物を企画するものものを指し、

「建売 新築アパート」とは別物とお考え下さい。

※新築アパート投資をもっと学びたい!と思ったら、レポートを。

※新築投資をやろう!と決めたら、ぜひ、動画をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です