【みねしましゃちょょーの動画について】

f:id:higakouhei:20180701140844p:plain
こんにちは、比嘉です。
8月12日㈯ 公開セミナーやりますが、ちょっとまだ準備整わず。
でも、ムチャクチャいいものにするんで、予定空けておいてくださいね。
たぶん、「ローコストアパートの建て方」をテーマにやります。
どの不動産投資本にもない内容にするので、お楽しみに!!
さて、ちょっと今日はタイムリーな話しを。
水戸大家さん、みねしましゃちょーの動画、ご覧になりましたか?
だいぶ話題になっていますね。
水戸大家さんは不動産投資物件の仲介業であるため、
売買の動きがないと収入が入ってきません。
水戸大家さんの事業縮小は
不動産市場膠着の象徴」
とも受け取れますね。
売り場は終わっています。
融資でないですから買ってくれません。
ただ、買い場と言えるほど価格も落ちていません。
市場は膠着状態です。
私自身も売りも買いも
どうしてもスピードダウンを強いられます。
私もここ1年で4棟売却に出しましたが、
現在も2棟、売れ残っています。
ギリギリ馬車ショックが起きる前に
2棟売却できたのはラッキーでした。
今の売れ残り2棟は
かなりいい条件だと思うんですが売れません。。。
キャッシュ厚くして、再投資に回して回転スピードを上げたいのですが、
膠着期にその戦略は難しいですね。。。
まぁ入居率は良いので、
「安売りするくらいなら、ホールド」
という気構えで気長に待つつもりです。
ここ数年、「売却益で儲かった」という話しが
あらゆるところで聞かれたので、
不動産収入の主役がキャピタルゲインになっていたように思います
ただ、不動産は賃貸事業であり、
本来はインカムゲインで利益を上げるビジネスです。
本流に沿って、ちゃんと賃貸経営していきます。
買う方はここ1年半、けっこーなハイペースで建ててきましたが、
新築でペースが早いと常に「未完成の建物」があります。
今年になって、この「未完成の建物」があることが
大きなネックになっていると感じています。
「完成してから相談に乗ります」てきなことを言われますが、
それだと最速で半年に一棟しか建てられませんからね。
ちょっと新しい戦略を考えていますが、
それはここに書けないので、直接お会いした時に。。。
ちなみに、みねしましゃちょーの動画コメントに
「この人は破産すると思ってた」的なコメント多かったですね。
チャレンジする人に失敗はつきもので、
峯島社長はこの事態を予想はしていなかったと思いますが、
「起こりうる」という覚悟はしていたでしょう。
まぁ経営者なら、みんなその覚悟はありますよね。
明日は我が身です。
ただ、チャレンジしない人ほど、
チャンレンジして失敗した人に対して
「ほれ見たことか」という態度をとるんですね。
いやーーー、気持ち悪い。
バカなの?
【今日の教訓】
膠着期に売却戦略は高リスク。
売り買い、両輪の回転率が下がるので、

長期保有戦略に軸足を置こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です