【金をかけるか、労力をかけるか】

こんにちは、新築 高利回り大家の比嘉です。

【すぐ満室になるローコスト新築アパートが建てられるようになるセミナー】
ですが、動画売れ行き好調です。
詳細はこちら

 

自分で言うのもなんですが、買って損するような動画ではなく、
1つの情報でペイできるような情報を100個くらい詰め込んだので、
新築投資を考えている方はぜひ、ご覧いただければと思います。

さて、今日は原理原則のような話。

私は高利回りを達成するうえで大切にしていることとして、
『労力を惜しまない』という点があります。

施工会社を探す際には50社近く問い合わせをしましたし、
分離発注業者を探すときにも同様にかなりの数をあたります。

理由としては当たり前すぎますが、
『労力をかけることでコストダウンが期待できる』からです。

最安値の会社を探そうと思った時に
2~3社しか当たらない人比較サイトで5社くらいから比較する人と、
50社問い合わせる人ではどちらが安く発注できるかは明白です。

また、私はドミナント戦略を取っているので、
一度、安い会社を見つけると何度も使えるというのも見逃せないポイントです。

建築会社はもちろんですが、
内装会社、外壁・屋根の会社、地盤改良業者、
さらには、司法書士、土地家屋調査士など
どれも安い会社を探す最初の労力はかかります。

ただ、1度見つけてしまえば、ずっと使えるので、
最初にさぼってはいけません。

いつも言いますが、私の新築投資は
1棟で終わらせるにはめんどくさすぎます。

そのめんどくささを乗り越えて、
メリットを享受できるのは2棟目以降
さらには3棟、4棟当たりになってくると、
「少ない労力で儲かる」が実現できます。

そのため、1棟目にかかる労力を惜しんではいけません。

【今日の教訓】
良い業者を探す労力を惜しんではいけない。
1回きりだと報われないが、
複数回取引するなら、その労力は報われる。

1週間限定価格で販売中!
【すぐ満室になるローコスト新築アパートが建てられるようになるセミナー】
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です