【チェックを怠るな!安い会社のいい加減さは受け入れる】

こんにちは、新築 高利回り大家の比嘉です。

私はコストダウンのために単身用の部屋で
キッチン吊り棚は付けない派です。

1500サイズのキッチンであれば、
8割以上の人が流し台下の収納だけで十分だろう、
という予測の元です。

ただ、先日のセミナーでも話しましたが、
もうすぐ完成する新築アパートは初めて1LDKがあり、
40㎡の1LDKですし、2人暮らしの可能性も高く、
キッチンも諸事情あって、
いつもより小さい1350タイプになってしまいました。

そのため、打ち合わせの段階で
「今回の1LDKは吊り棚お願いします」と伝えておきました。

んで、完成立会も終わり、最終のお金も払う直前、
物件の写真を見ていて気が付きました!

「吊り棚ついてない!!!」と !!

あぶねーーー!!

油断してたから完了検査でも気が付かなかったよ。

ということで、さっそく、建築会社に
「吊り棚付けてって言ったのについてないじゃないですか」
といったところ、
「忘れてました」とのこと。

忘れてたって。。。

でも、良いんです。
それチェックするの施主である私の仕事ですから。

安くやってもらっている会社に対応のクオリティを
求めすぎてはいけません。
だから、私も怒りません。

建築会社だけでなく、
私のメインのリフォーム屋もけっこー忘れっぽいです。
でも、安いんです。

油断すると、請求書に入っているのに
「忘れている作業」があったりします笑

悪意は全くないようなので、気にしません。
だって、建築業界っていい加減な業界ですから。

そこに相場より安くやってもらっているんだから
細かいミスは許さなければなりません。

安く、しかも私の我がままに付き合っていただき、ありがとうです。

【今日の教訓】
安い会社に完璧な対応を求めてはいけない。
チェックは施主の重要な仕事である

 

1週間限定価格で販売中!!

【すぐ満室になるローコスト新築アパートが建てられるようになるセミナー】
ですが、動画売れ行き好調です。
詳しくはこちら

「教育が高くつくというなら、無知はもっと高くつく」
byベンジャミン・フランクリン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です